1記事目に書く事とは

はじめまして。

りばーと申します。
今日からブログを書きはじめます。
タイトル「ゼロから兎に角やってみよう」です。
面白そうだな、っと思ってやってみた事を残していこうと思ってます。

何でもやってみないと分からない、というのが私の信条です。
一度の人生ですからやりたいと思った事は色々やってみようと思います。
とは言え、私りばーは才能溢れる人でも努力家でもありませんので、

・簡単にできそう
・初期投資がかからない(安い) 

という失敗しなさそうで、かつ失敗しても損失の少ないの専門です。
ええ、基本的にチキンですとも。

 

かく言うこのブログもそんなノリで始めてみてます。
始めるのは超カンタンでした。(続けるのは大変でしょうが…)
はてなブログさんにフリーのアドレスで登録してIDとサイトのURLを決めたぐらいです。
右も左も分からず拙い文章でしょうが、まぁ、書いていくうちに少しは成長するんじゃないでしょうか…。
お付き合い願えれば幸いです。

 

本題

さて、今回が記念すべき1記事目になります。
最初は何を書くべきなんでしょうね?

さっそく、Google先生で検索です。

検索ワード『ブログ 1記事目』

 

…ふむ。

やはり無難に自己紹介的なのが多いですね。

一方で自己紹介する必要はない的な話もありますね…。

とはいえ、私的には1記事目は自己紹介にしようと思います。

誰も知りたくないかもしれませんが、途中で書く訳もいきませんし書くなら1記事目じゃないでしょうか。

まぁ、冒頭で既に紹介しちゃってるんですが…

 

改めまして。

りばーと申します。(2回目)

小さい頃はゲームが好きで、ファミコン > スーファミ > PS > PS2 と学生時代はやり込みました。

PCでオンラインゲームに没頭した事もありましたね。

社会人になってからはそんな時間もなくなって、今はせいぜいスマホアプリしかやれませんがそれでもゲーム好きは続いています。

 

仕事はシステムエンジニアをやっています。

”エセ”エンジニアですので、困ったときにGoogle検索で解決したりしてます。

その際、結構どなたかのブログを見て助けられてます。

今後、自分が書いた記事でどなたかのお役に立てると嬉しいですね。

 

最初にも書きましたが、

「こういうの簡単に始めれたよ」

「素人でもここまでは出来た」

って言う事を紹介していこうと思ってます。

難しい事は抜きにして、とにかくこれだけやれば出来るっていうのを目指すつもりです。

何かを始める際にお役に立てれば幸いですね。

 

それでは、自己紹介はここまでで

後はまた思いついたときに追記していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。